メニュー資料室作家 ・画家別作品リスト オンライン書店  ☆関連サイト

ねこの画像 やまねこ翻訳クラブ

アン・ファイン(Anne Fine 1947-  ) 邦訳作品リスト

最終更新日 2016年3月31日 新刊『おしゃれ教室』の情報を追加

 1947年イギリス、レスターシャー生まれ。子供時代より本を読むことと書くことに親しみ、大学で歴史と政治学を学ぶ。出産後、物語を書き始める。『ぎょろ目のジェラルド』(講談社)で1990年度カーネギー賞とガーディアン賞を同時受賞。『フラワー・ベイビー』(評論社)で2度目のカーネギー賞を受賞。その他の邦訳作品に『初恋は夏のゆうべ』、『妖怪バンシーの本』、映画にもなった『ミセス・ダウト』(いずれも講談社)がある。今イギリスで最も活躍している児童文学作家の一人。現在はイングランドのダラムに在住。


タイトル
(原作)
訳者 出版社 発表年
(原作)
やまねこメモ
おしゃれ教室 [NEW!]
(Charm School)
  灰島かり 評論社 2014.10
(1999)
 
Shining On シャイニング・オン
(Shining On: A Collection of Stories in Aid of the Teen Cancer Trust)所収
「わかってる?」
(Getting the Message/"Same Difference"初出)
  三輪美矢子 理論社 2007.06
(2006/1998)
10人の作家による若いガン患者支援のためのアンソロジー
その他の収録作家
マロリー・ブラックマン/冨永星訳
メルヴィン・バージェス/小原亜美訳
メグ・キャボット/代田亜香子訳
キャシー・ホプキンス/田中亜希子
スー・リム/小原亜美訳
セリア・リーズ/三輪美矢子訳
メグ・ローゾフ/小原亜美訳
ロージー・ラシュトン/田中亜希子
ジャクリーン・ウィルソン尾高薫
チューリップ・タッチ
(The Tulip Touch)
  灰島かり 評論社 2004.11
(1996)
カーネギー賞HC
ウィットブレッド賞
フラワー・ベイビー
(Flour Babies)
  墨川博子 評論社
(児童図書館・文学の部屋)
2003.10
(1992)
カーネギー賞
ウィットブレッド賞
ボストングローブ・ホーンブック賞オナーブック
レビュー(月刊児童文学翻訳1998年10月号)
それぞれのかいだん
(Step by Wicked Step)
  灰島かり 評論社
(児童図書館・文学の部屋)
2000.10
(1995)
 
キラーキャットのホラーな一週間
(The Diary of a Killer Cat)
  灰島かり 評論社
(児童図書館・文学の部屋)
1999.12
(1994)
 
ミセス・ダウト
(Madame Doubtfire)
  岡本浜江 講談社文庫 1994.02
(1987)
ウィットブレッド賞ショートリスト
・ガーディアン賞ショートリスト
映画化
妖怪バンシーの本
(The Book of the Banshee)
  岡本浜江 講談社
(世界の子どもライブラリー)
1993.07
(1991)
 
ぎょろ目のジェラルド
(Goggle-eyes)
浜田洋子 岡本浜江 講談社
(世界の子どもライブラリー
1991.03
(1989)
カーネギー賞
ガーディアン賞
スマーティーズ賞候補作
映画化
レビュー「ちゃいるどぶっく・あっとらんどく」第7号
キルジョイ
(The Killjoy)
  延原泰子 早川書房
(ミステリアス・プレス文庫)
1989.02
(1986)
 
初恋は夏のゆうべ
(The Summer House Loon)
  掛川恭子 講談社
(セシール文庫)
1982.03
(1978)
 

★関連サイト★

Anne Fine オフィシャルサイト
Wikipedia "Anne Fine"

★お願い★ リストの情報について、追加・訂正する点がありましたら、お知らせください。
      資料室宛てのメールアドレス、及び情報提供用の掲示板のアドレスは、資料室トップページに記載しています。

TOP


担当:小湖(WYN-1014)、蒼子(WYN-1031)

メニュー資料室作家 ・画家別作品リスト オンライン書店

copyright © 2004-2016  yamaneko honyaku club