やまねこ翻訳クラブ 児童書関連イベント情報掲示板
この掲示板は、閲覧専用です。
一般のかたの書き込みはできません。
★掲載しているイベントは、諸事情により延期・中止等の場合があります。残席状況を含め、最新の情報は各参考ウェブサイトでご確認ください。★
★★なお、2024年3月15日をもって更新を停止しています。★★
やまねこ翻訳クラブは、各種SNSで情報を発信しています。ウェブサイトインデックスページに一覧がありますので、今後はそちらをごらんください。
40 / 1917 ツリー ←次へ | 前へ→

【1885】フォーラム「児童文学とは何かを問い続けて 三宅興子の仕事を顧みる」@東... イベント情報管理人 23/11/24(金) 15:31

【1885】フォーラム「児童文学とは何かを問い続け...
 イベント情報管理人  - 23/11/24(金) 15:31 -

引用なし
パスワード
  
大阪府立中央図書館

 一般財団法人 大阪国際児童文学振興財団 フォーラム
  「児童文学とは何かを問い続けて 三宅興子の仕事を顧みる」

 当財団の前理事長で児童文学者の三宅興子さんは、長年にわたって絵本研究、英語圏を軸にした児童文学研究を行い、『イギリス児童文学論』『イギリスの絵本の歴史』など、歴史に残る児童文学研究書を執筆してきました。
 2022年10月に84歳で亡くなるまで活動を続け、ほぼすべての蔵書を大阪府立中央図書館 国際児童文学館に寄贈された三宅さんの業績を顧みることで、児童文学・児童文化の歴史を振り返り、これからの子どもの本のありようについて考えるフォーラムを開催します。

日 時:2023年12月17日(日)13:00〜16:00 
    *オンライン配信はありません
講 師:多田 昌美さん(美作大学教授)
    藤井 佳子さん(大阪公立大学非常勤講師)
    松下 宏子さん(関西大学ほか非常勤講師)
会 場:大阪府立中央図書館 2階 多目的室
    東大阪市荒本北1-2-1
定 員:60人(申込先着順)
    *11月10日(金)より受付
対 象:子どもの本に関心のある方ならどなたでも
参加費:1,000円
申込み:参考サイト内「 参加申込 」 から、または電話/ファックスにて、名前(ふりがな)、 住所(市区町村まで)、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
    〔TEL〕 06−6744−0581   〔FAX〕 06−6744−0582

【同時開催】
企画展示 「子どもの本のはじまり −三宅興子 英語圏児童文学コレクションから−」

 国際児童文学館に寄贈された、児童文学者・三宅興子さん(一般財団法人 大阪国際児童文学振興財団 前理事長・梅花女子大学名誉教授)のコレクションから、英語圏の子どもの本の源流をたどる、他では見ることができない珍しい資料を選りすぐって展示します。

会 期:2023年11月10日(金) 〜 12月27日(水)
会 場:大阪府立中央図書館 展示コーナーA・B 、 国際児童文学館
時 間:9:00〜19:00まで
    *土日祝・最終日、および国際児童文学館は17:00まで
休館日:月曜日、12月14日(木)
入 場:無料

参考:
http://www.iiclo.or.jp/03_event/02_lecture/index.html#miyakeforum

40 / 1917 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
33882
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
ぞんちブラの設定
サーバ:www.yamaneko.org
cgiディレクトリ:/cgi-bin/sc-board/
ZS_ID:event