メニュー資料室文学賞受賞作品リスト>産経児童出版文化賞 オンライン書店

やまねこ翻訳クラブ紹介  About Us

やまねこ翻訳クラブ 産経児童出版文化賞

最終更新日 2017/05/07 2017年受賞作を追加

産経児童出版文化賞について

 「産経児童出版文化賞」は、1954年(昭和29年)、学校図書法施行と共に、「次の世代をになうこどもたちに良い本を」との趣旨で制定された。前年の1月1日から12月31日までに日本で出版された絵本・児童書の中から、選考委員による審査を経て、毎年5月5日の「こどもの日」に受賞作が発表される。
 選考委員は、作家、画家、研究家、主催者など。フィクション、ノンフィクション等のジャンルは問わない。ただし、2007年から、日本人もしくは日本に居住する原作者の本を対象とし、翻訳本に関しては新たに翻訳作品賞を設けることとなった(それまでは翻訳本も大賞および各部門賞の受賞対象だった)。最優秀賞とも言える「大賞」のほか、「JR賞」「美術賞」などの部門賞があり、部門名や受賞作数はその年によって異なる。
 主催は産経新聞社。後援はフジテレビジョンとニッポン放送、協賛はJR東日本、JR東海、JR西日本、JR北海道、JR四国、JR九州、JR貨物。秋篠宮妃を迎えての授賞式がある。


1960年代以前も、随時公開予定

2010年代  ( 2017NEW 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010
2000年代  (2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000
1990年代  (1999 1998 1997 1996 1995 1994 1993 1992 1991 1990
1980年代  (1989 1988 1987 1986 1985 1984 1983 1982 1981 1980
1970年代  (1979 1978 1977 1976 1975 1974 1973 1972 1971 1970
1960年代  (1969 1968 1967 1966 1965 1964 1963 1962 1961 1960)
1950年代  (1959 1958 1957 1956 1955 1954)

★お願い★ リストの情報について、追加・訂正する点がありましたら、お知らせください。
        資料室宛てのメールアドレス、及び情報提供用の掲示板のアドレスは、
        
資料室トップページに記載しています。


担当:ベス(WYN-0004)、たろたろ(wyn-1055)

 

メニュー資料室文学賞受賞作品リスト>産経児童出版文化賞 オンライン書店

copyright © 2008-2015 yamaneko honyaku club