メニュー資料室文学賞受賞作品リスト> JBBY賞およびIBBYオナーリスト(日本)  オンライン書店

やまねこ翻訳クラブ紹介 About Us

 

やまねこ翻訳クラブ

  JBBY賞およびIBBYオナーリスト(日本)受賞作品リスト
JBBY Award and IBBY Honor List

最終更新日 2016/02/20  2016年IBBYオナーリストの情報を追加

 

IBBYオナーリストについて

  国際児童図書評議会 (IBBY:1953年設立)は、1956年より、国際アンデルセン賞と平行して、オナーリストを発表するようになった。最初は文学作品だけであったが、1974年からは絵本部門が、1978年からは翻訳作品部門が加わり、現在では3部門となっている。各支部(日本は、社団法人日本国際児童図書評議会〔JBBY〕)は2年に1度、それぞれの国で新しく出版された本の中から、もっとも優れた作品であり、かつ、世界の国々で出版されるのにふさわしい作品を各部門1冊ずつ選んで、IBBYに推薦する。

JBBY賞について

 JBBYは、2年に1度、児童文学・絵本・翻訳作品(1978年に新設)の分野から1作品ずつ選んでいる推薦作品を、日本国内にむけてもっとアピールしていこうという目的で2008年にJBBY賞を創設しました。2007年9月の選考委員会で、IBBYオナーリストの選考基準にのっとって第1回JBBY賞の3作品が選ばれ、翌2008年にはその3作品がそのままIBBYオナーリストに推薦されました。今後も同じ方法で、JBBY賞とIBBYオナーリスト作品が選ばれることになります。

  なお、IBBY障がい児図書資料センターへの推薦作品など、過去2年の間に国際的な賞へ推薦した作家・画家・翻訳者および出版社から選ばれたJBBY賞も、2016年2月に追加いたしました。
 

IBBY公式サイト  JBBY公式サイト


1962年〜2006年 → IBBYオナーリスト受賞作品リスト

2008年〜 → JBBY賞およびIBBYオナーリスト受賞作品リスト

 


リストについてのメモ

  1. IBBYオナーリストへの日本からの推薦作品のみを掲載しています。推薦がなかった年もあります。
  2. 作者名、翻訳者名をクリックすると、作者作品リスト、または翻訳作品リストが表示されます(一部の み)。

▲TOPページへ

★お願い★ リストの情報について、追加・訂正する点がありましたら、お知らせください。
        資料室宛てのメールアドレス、及び情報提供用の掲示板のアドレスは、
        
資料室トップページに記載しています。 


担当:ワラビ(wyn-1001) 2009年4月15日新規公開

copyright © 2009-2016 yamaneko honyaku club